Home > 個人輸入・海外通販に関する情報 > ディスカウントクーポン(Discount Coupon)による値引き・使い方・入手方法

ディスカウントクーポン(Discount Coupon)による値引き・使い方・入手方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 

日本では値引き方法としてポイント制度が一般的ですが、海外のショップではディスカウントクーポン(Discount Coupon)による値引きが一般的です。

ショップによってクーポンコード(Coupon Code)・ディスカウントコード(Discount Code)・プロモーションコード(Promotion Code)など、言い方は色々とありますがどれもディスカウントクーポンです。

ここではクーポンコードに統一してお話しします。
クーポンコードは、数文字のアルファベットと数字の組み合わせで構成されています。


<ディスカウントクーポンの使い方>

クーポンコード記入欄

使い方は簡単で、ショッピングカートの画面(ショップによってはチェックアウト)にクーポンコードを入力する欄がありますので、そこにコードを入力すれば適用されます。
画像の例だと、赤線で囲った所の入力欄にコードを入力します。

ディスカウントクーポンの入手方法については後でお話ししますが、Foot Lockerの場合、ショップのトップページにクーポンコードが載っていますので、ここではそれを入力します。

クーポンコードの例

ちなみにこの画像だと2種類クーポンコード(画像ではPromotion Codeと表示)が載っていますが、左側は50ドル以上購入時に10ドル値引き、右側は100ドル以上購入時に25ドル値引きになるというクーポンコードです。

なお、1回の注文につき使えるディスカウントクーポンは1つで、同時に複数のコードを適用することは出来ません。

また、ショップによっては送料が無料になるディスカウントクーポンもありますが、日本に発送する場合は使えない事がほとんどです。

ディスカウントクーポン適用後

上の画像はディスカウントクーポン適用後のものですが、ちゃんとディスカウントされています。
(商品総額が100ドル以上なので、25ドル値引きのクーポンコードを入力)

余談ですが、Foot Lockerの場合、ショッピングカートの画面で発送先の国名選択とクーポンコードの入力を行えるので、気軽に支払総額を確認出来ます。


<ディスカウントクーポンの入手方法>

ディスカウントクーポンの入手方法ですが、3つほどあります。
入手方法はショップによって異なりますので、利用したいショップ応じて入手します。

  • ショップのホームページで探す
    手っ取り早くて簡単なんですが、ショップによってはホームページ上にはディスカウントクーポンを記載していない所もあります。
  • ショップからのメールを受け取る
    ショップでアカウント登録(会員登録)をすると、多くのショップではニュースレター(セール情報や新商品入荷などのお知らせメール)が届くようになります。
    そのメールに一緒にディスカウントクーポンも記載されていることが多いです。
    アカウントを登録してすぐに買い物したいような場合、ディスカウントクーポンの入手が間に合わないのが難点です。
  • Googleで検索
    『○○(ショップ名) coupon』なんかで検索すると、結構ゴロゴロと出てきます。
    クーポン情報を集めたサイトや、クーポン情報の投稿サイトが多数ありますので、いくつかサイトを回れば目当てのショップのクーポンが見つかるかと思います。
    それでも見つからない場合、そのショップは公開のクーポンを発行していないので諦めましょう。

検索して出てくるクーポンコードは、有効期限が切れていたり、無効だったりするのも珍しくありませんが、間違ったコードを入力しても特にペナルティはありませんので(無効と表示されるだけ)、とりあえず入力してみましょう。
事前にディスカウントクーポンを入手出来ていない場合でも、注文時にクーポンコードを入力する欄があったら、とりあえず検索して探してみるべきです。



ページトップに戻る

ホームへ