Home > 個人輸入・海外通販の方法いろいろ > 個人輸入・海外通販の方法

個人輸入・海外通販の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 

個人輸入・海外通販をする場合、大まかに分けて3つの方法があります。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、コストやご自分の経験や語学力に照らし合わせて、適した方法を選択されると良いでしょう。

なお、海外のショップ・サイトの中には、日本へは発送してくれない所もあります。

そのようなショップ・サイトでは、必然的に輸入代行か転送サービスを使うことになります。

また、日本へ発送可能なショップの場合でも、ショップの送料設定や複数ショップで買う場合のトータルコストを考慮した場合、輸入代行か転送サービスを使うほうがコストを抑えられることもあります。



ページトップに戻る

ホームへ